吉川 健太郎

Kentaro Yoshikawa

所属企業・部署

京都大学医学部 | UMENOKI

経歴

2015年京都大学医学部医学科入学。2016年に日本企業とアジアの学生を結ぶ団体AJASTを設立し、京都大学チャレンジコンテスト受賞。2018年スイス・ジュネーブのWHO本部にてインターンを行う。

解決したい社会的課題と事業テーマ

3人に1人以上が高齢出産の現在、妊娠中にリスクを抱えているお母さんの数も増えていますが、限られた回数の妊婦健診だけでは事前の察知は難しいというのが現状です。そこで、私たちは病院の情報に加えて、スマートフォン上に集めるお母さんの毎日の健康情報を分析することで、より早期に問題を把握し、全てのお母さんが安心して産める社会の実現を目指しています。

PR

日本のみならず、様々な国のメンバーで構成されている私たちのチームは、今後妊婦健診が整っていない発展途上国にもこのアプリを普及していきたいと思っています。ここ京都から世界中のお母さんたちに使ってもらえるアプリを作るために頑張ります。